タイのコンビニで甘くないブラック缶コーヒーは購入できるの?

タイの缶コーヒーは甘い!

日本で売られているような無糖のブラック缶コーヒーはないの?

そんな風にタイ旅行で思ったことはありませんか?

今回は、タイのセブンイレブンで無糖のブラック缶コーヒを探してみました。

タイのコンビニで甘くないブラック缶コーヒーはあるの?

タイのセブンイレブンで適当に缶コーヒを8缶購入しました。

コンビニの店員さんに、「甘くない缶コーヒはありますか?」
と尋ねて買いました。

すると、私が選んだ8缶のコーヒーの中に1缶あるようです。
他にもないか尋ねると、もうひと缶砂糖の少なめのがあるとのこと。

画像の2缶が店員さんのおすすめしてくれたあまり甘くない?缶コーヒーです。

取りあえず、店員さんのおすすめの缶コーヒも含めて買いました。
ホテルへ戻って、さっそくお楽しみの甘くない「2缶」を飲んでみました。

期待に胸を膨らませて飲んでみました。
すると、普通に期待を裏切られる結果になりました。

つまり、甘いのです。
てっいうか水割りで飲みたいレベルだよね・・・

多少期待をしていた為か、軽く取り乱してしまいました。

タイの飲み物は基本甘いようです。
お茶もハチミツ味などがあります。

数年前は、甘くないお茶をコンビニで買う場合は、
富士レストランのお茶を買っていました。

ただ、こちらのお茶も甘いものがあります。
購入する際には、甘くないテイストを選ぶ必要があります。

その後、コンビニで伊藤園のお茶を見かけるようになりました。
日本で飲む普通のお茶なので、コンビニで見かけるとよく購入しました。

伊藤園のお~いお茶はセブンイレブンで買いました。
しかし、店舗によって取り揃えてない場合もあります。

今回は、日本のバリスタやボスの無糖ブラック缶コーヒをイメージして探しましたが、
コンビニでの無糖ブラック缶コーヒには出会えませんでした。

もし、現在のところ販売がないようでも、今後取り扱いが出てくるかも知れません。
タイのコンビニも品揃えが豊富になってきたと思います。

無糖のアイスコーヒーを手軽に飲みたい場合は?

無糖のアイスコーヒーを手軽に飲みたい場合には、
屋台などで注文すると良いかも知れません。

路肩や軒先などでドリンクを売っているお店があります。
どこでも比較的見つけやすいです。

昼休みのOLさんなども注文するような気軽な屋台です。
注文する時に、砂糖やミルクは入れないでください。

このよに注文すれば甘くないカフェやコーヒーを買うことができます。
ただ、注文は稀に希望通りに出て来ない場合もあります。^^

バンコクには、新しいショッピングモールなども出来ています。
お洒落なカフェショップもよくみかけます。

私は、コーヒーショップへあまり行かないです。
ショップならブラック無糖なども簡単に飲めるかも知れませんね。

次回カフェショップへ訪れる機会がありましたら、注文してみようと思います。

タイ旅行なら、旬のフルーツジュースやココナッツジュースなどがおすすめかも知れません。

まとめ

タイのコンビニで無糖のブラック缶コーヒは購入できるの?

今のところ甘くないブラック缶コーヒはないようです。
或いは、数が少ないように思います。

気軽に無糖のコーヒを飲みたい場合はどうすれば良いの?

屋台で砂糖抜きのコーヒーを注文すると良いです。
カフェショップへ訪れるのも良いと思います。

マクドナルドなどでも、もしかしら甘くないアイスコーヒーが飲めるのかも知れません。
基本タイのドリンクは、甘みがいていますので、その点注意して選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA